シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

水素ガス燃焼特性

2009年1月18日 19:00

 火炎を形成する助燃剤として酸素ガスは、製鋼や電炉
鋳鉄溶解の酸素冨化などに利用されてきました。

水素ガスについてはどうでしょう?

現状では、まだまだ水素ガスは燃焼用の汎用ガスとして実
用化されておりません。それでは、水素ガスの特性はどの
ようなものなのかみてみましょう。

 先ず、火炎、着火などでの特性としては、メタンガスと比較
すると逆火限界速度は約10倍近く大きく、吹き消え限界は
約100倍の差があります。火炎の失火や着火特性などでは
炭化水素よりも優れているとも言い得ます。燃焼速度につい
ては、天然ガスと比較すると約10倍速く、火炎がノズルにあ
まりにも接近しすぎるとノズルが焼損する可能性がありますが
火炎が見えない特性などから輻射熱の影響を受けないといっ
た特徴も持ちます。
 その反面、水素ガスの火炎温度自体は、炭化水素系のメタ
ン・プロパンガスなどよりも高いため排ガス規制に関わるNOx
などが発生しやすいため火炎温度の低減対策や不活性ガス
の添加などを行い発生量を抑える対策が必要な面もあります。
 現状は国策のNEDOなどによる実用に向けた研究開発が
進められている新エネルギー利用技術になっています。


水素ガスの供給、水素ガス配管、水素ガス流量計、水素ガス
検知警報器など川口液化ケミカル株式会社まで、どうぞご相談
ください。
TEL 048-282-3665

E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます

今日の埼玉のお天気は?
 1月18日 日曜日
 天気 はれ
 気温 6℃(PM7:00)

です。
 今の時期が一年で最も寒い季節かもしれません。
日本には、四季があります。寒さの厳しさがあるから
花の咲くような春が愛おしく感じることができます。
酷暑があるから、秋の涼しさが落ち着きを与えてくれます。
冬があるから、夏が待ち遠しく
夏があるから、冬の雪景色が日本人らしい情緒を感じさせます。
日本はすばらしい環境ですよね。

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.