シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

水素+酸素 (燃料電池)

2009年1月15日 19:49

 今話題の燃料電池は、酸素ガスと水素ガスとを反応させ
電気を作り出します。燃料電池はセルと呼ばれる構造を
持ち、空気極と燃料極のそれぞれの電極を固体高分子膜
(電解質膜)を挟んだ状態を一つの単位としており、これが
複数組み合わせたものをセパレーターといいます。
 このセパレーターの隙間(溝)を空気(酸素分)と水素を通
過させると発電するのですが・・・。

水の電気分解を思い出してください。水に電気を流すと水素
ガスと酸素ガスに分かれて電気分解しましたよね。まさにこ
の逆の反応になります。
 セパーレーターに入った水素ガスは、燃料極の触媒により
活性化され電子を放出します。すると電子は反対側の空気極
に電流として流れます。電子を受け取る空気極では空気中の
酸素が電解質膜を通過して水素イオンと結合して水になるの
です。
 電気を発生させるセパレーターを、更に複数直接に接続した
ものがスタックと呼ばれ、通称「燃料電池スタック」という発電
する電源のようなユニットとして車などに搭載されているのです。

水素ガス、酸素ガス、特殊ガス配管工事など
川口液化ケミカル株式会社まで、どうぞご相談ください。
TEL 048-282-3665

E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます

今日の埼玉のお天気は?
 1月15日 木曜日
 天気 はれ
 ボンベ庫の温度 朝3℃、昼2℃

です。
 今日の小松空港は雪に見舞われ飛行機の
発着に支障が出かねない天候でした。
金沢市内でも深々と雪が降り続いていましたね。

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.