シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

液化水素の貯蔵方法

2009年1月 4日 17:17

 液体水素を貯槽や容器に貯蔵するには液温度-253℃と
常温25℃との差、280℃に耐えうるものであり、熱伝導する
断熱性能を持つ必要があります。
 特に気化熱が31.5kJ/LなのでH2O(水)の気化熱2162.4
kJ/L と比較して、水 1Lが気化する熱量で液化水素は68L
も気化するのです。このため外気温を極力遮るためのの断
熱性能は最高レベルの性能が求められます。
 熱伝導、対流、輻射など外部からの熱を遮断するため二重
壁構造の真空断熱が有効です。液化窒素、酸素、アルゴン
炭酸などの貯槽、容器には通常、二重壁の間の真空槽に
積層真空断熱法(スーパーインシュレーション)を多層に巻き
断熱する方法がとられます。


低温機器、低温液化ガス、極低温実験試料ステージ
クライオスタットなど川口液化ケミカル株式会社まで
どうぞお問い合わせください。
TEL 048-282-3665

E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます

今日の埼玉のお天気は?
 1月4日 日曜日
 天気 はれ
 気温 10℃(PM5:00)

です。
 スーパーに車で買い物に来ているほとんどが
ピッカピカ!!!
日本人らしさを感じずにはいられない
そんな光景に感じました。

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.