シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

水素吸蔵合金

2008年12月30日 18:31

 最近の燃料電池に利用される蓄電池と同様に、水素ガスを
利用して有毒な排気ガスを排出しない自動車など開発が急が
れています。
 自動車の限られた狭いスペースに、できるだけ多くの水素ガス
を貯蔵するためには、液体水素タンク式やコンポジット軽量高圧
水素ガスタンクなど既存のガスボンベのようにガスを貯蔵する以
外に、水素ガスを吸蔵する「水素吸蔵合金」を利用した水素吸蔵
合金タンクの可能性も検討されています。

「水素吸蔵合金」とはなんでしょう?

答え
「金属水素化合物を生成する合金のうち、使用する条件下で水素
 の吸蔵・放出の反応が早く、その可逆性の高い合金」となります。
 JIS H7003 による定義

 多くの水素吸蔵合金は金属間化合物で、AxBy といった組成は
A : Ti,Zr,La,Mg  
B : Ni,Cr,Mn 
の組み合わせからなります。
 また、それ以外にも金属間化合物を形成しないBCC合金と呼ばれ
る体心立法構造をとるものもあります。

 まだまだ開発途上の技術ですので、夢の水素自動車に最適な
貯蔵方法は、研究開発に委ねられております。

高圧ガス、高圧ガス供給設備、高圧ガス実験装置・設備
KHK認定高圧ガス製造設備など川口液化ケミカル株式会社
まで、どうぞご相談ください。
TEL 048-282-3665

E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます

今日のさいたま市のお天気は?
 12月30日 火曜日
 天気 はれ
 気温 10℃(PM6:50)

です。
さあ! 今日で 364/365 となり、残すところ
あと一日で2008年も終わりになります。
一日の長さは一年間変わりませんが、最後の一日二日と
年初めの一日二日は特別な気持ちの一日ですよね。
ハイ! 明日は一年最後の大晦日ですよ。

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.