シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

バイオ燃料

2008年12月12日 20:03

バイオ燃料とは?

 今年2008年はガソリンの乱高下によって、一年が終わって
いく感じです。これ ほどまでにガソリンが上がったと思ったら、
あっという間に下がった年はあり ません。さて最近注目されて
いるのは、バイオ燃料です。日本では一部の元売 りが販売し
ています。但しバイオ燃料の混合比は、現在数まだパーセント
です。南米ではほとんどがバイオ燃料のガソリンが増えてきて
います。

 このバイオ燃料は何がいいのでしょう。トウモロコシやサトウ
キビなどの植物 を原料とするバイオ燃料の燃焼により発生した
二酸化炭素は、二酸化炭素の発 生量にカウントしないとされて
います。つまり植物生まれの燃料を混合させる バイオ燃料を使
うと、二酸化炭素の排出を削減し地球温暖化抑制に貢献できる
ということになっています。

 しかし問題は、元々人間や動物の口に入るトウモロコシなどを
燃料にすること によって、飢餓が深刻な地域に食料が回らなく
なると言うことです。

 最近はそれら食料品から採取されるバイオ燃料ではなく、ヤト
ロファ(ナンヨウ アブラギリ)からバイオ燃料を採取する方法が増え
てきています。ヤトロファの 種は毒性が強いのですが、油成分が
多く取れることから注目されています。毒性が多いので、食料には
なりません。よって単純に油採取のためだけに育てら れることにな
ります。この方法で採取されて作られたバイオ燃料が、早く国内 に
流通することを願いたいと思います。

二酸化炭素の発生は、皆で抑制しましょう。
 by toshi_matsu

大気分析用二酸化炭素標準ガスのご検討、ご購入の相談のことなら
川口液化ケミカル株式会社までお問 い合わせください。
TEL 048-282-3665

E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます

今日の川口のお天気は?
 12月12日 金曜日
 天気 はれ
 ボンベ庫の温度 朝7℃、夜9.5℃

です。
気象現象の説明はできませんが、春のような陽気になりましたね。
また寒くなりますから、風にはご注意くださいね!

このページのトップへ

次の記事:凍りつくボンベ
ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.