シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

真空用のガラス封止

2008年9月20日 20:17

 真空の用途で絶縁物と金属を接合する方法がガラス封止
です。信号線などの金属製ピンとガラス管との封止は、コバ
ールガラスとコバール金属(フェルニコ系合金 Fe : Ni : Co
= 54 : 29 : 17)を加熱して熔着させるものです。お互いの母
材の熱膨張率がよく似ていることを利用した方法ですが、欠
点として外力(衝撃:収縮など)に弱いことがあげられます。
形状や封止方法に制約がないため、セラミック封止に対して
優れたものでもあります。
 電流導入端子などアルミナセラミックスとコバール合金とを
接合する場合は、セラミック表面にメタライズ処理を行った上
その面とコバール合金とを真空ロー付けで接合します。メタラ
イズ処理は、モリブデンとマンガンの入ったペーストをアルミナ
表面に塗布して、水素と窒素ガスの混合状態の雰囲気で約
1400℃、45分程度焼成して出来上がります。

真空製作品、真空ポンプ、真空ポンプオーバーホールなど
川口液化ケミカル株式会社までご相談ください。
TEL 048-282-3665

E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます

今日の埼玉のお天気は?
 9月20日 土曜日
 天気 はれ
 気温 23℃(PM8:30)

です。
プロ野球のジャイアンツが強いですね。
今日も大差をつけてリードしています。
一頃の劣勢が嘘のようです!

今日の環境情報は?
今は昔、江戸の食生活は・・・
どのように食材を買っていたか?
当時は行商人が長屋に入ってきていろいろな食材を売り歩いたようです。
野菜は、にんじん、だいこん、里芋、きゅうり、なすなどでなかにはタンポポ
なども野菜の食材としていたようです。

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.