シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

特殊仕様 MFC/MFM 低差圧、液体、高温、高圧ガス申請仕様まで

2008年8月13日 17:48

高圧ガスには様々なガス種があり、それぞれ物性も異なります。
その中でもガス機器や配管を腐食させてしまう性質を持つ腐食性ガスは対応
機種が限られ、機種選定の際にも注意が必要なガスになります。

その腐食性ガスであり、尚且つ低べーパープレッシャーライン特性を持つガス
のハンドリングは更に難しくなります。そうしたガスの場合、その特性からべー
パーの状態を維持するための元圧を十分に採ることができませんし、ユースポ
イントで必要な圧力を確保するために出来るだけ上流側で圧力が下がってしま
うような要因、いわゆる「圧損」の原因を避けたいものです。


そのような環境、ガスハンドリングを求められるニーズに合致する最適な
「マスフローメータおよびマスフローコントローラ LOW-ΔP-FLOW」 があります!
※ブロンコスト・ハイテック社製

特許の層流素子を採用し 2ln/min の流量まで、なんと!!

圧損が 1hPa (1mbar) 以下で計測可能

大流量の場合でも最大圧損は 15hPa (15mbar) 以下

という優れものです!!

 このシリーズでは、マスフローメーターとして 0...10mln/min から 0...1000m3n/h
の流量計測範囲でご利用が可能です。

マスフローコントローラの場合には、通常調節弁が必要になりますが、この調節弁で
適切な圧損を食わすことによって制御性を高めていますが、これらのガスへはこの
論理は当てはまりません。 なぜならば圧損を出来るだけ食わせたくないからです。

この相反する要求を満たす調節弁が圧力補償型ベローズ調節弁です。 

調節弁前後(1次/2次圧)の圧損が 1hPa(1mbar) 程度で動作するよう
ベローズで補償しています。 
計測・制御範囲は 0.2...10mln/min から 4...200ln/min までになります。 
※それより大きい流量の場合には御相談ください。


2013.04.19ブロンコス1.jpg
左から「ソースタンク」 「気化器」       「IP65(防塵・防滴型)低圧損型MFC」 「ユースポイント」

適用ガス : H2S, H3Se, NH3, AsH3, C4H8, CO2, SiH2CL2,HCl, SF6, Xe、その他

2013.04.19ブロンコス2.jpg
ラボラトリータイプ低圧損型マスフローコントローラー


2013.04.19ブロンコス3.jpg
IP65(防塵・防滴型)大流量マスフローメーター

2013.04.19ブロンコス4.jpg
IP65(防塵・防滴型)ウエファータイプマスフローメーター

2013.04.19ブロンコス5.jpg
IP65(防塵・防滴型)ベローズ調節弁


低差圧、腐食対応、高圧ガス申請仕様(1MPa以上)、液体MFC・MFMまで
特殊仕様のマスフローコントローラーやマスフローメーターのことなら
川口液化ケミカル株式会社までご相談ください。


TEL 048-282-3665


E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます

今日の埼玉のお天気は?
 天気 はれ
 気温 30℃

です。
日本の柔道は、1本をとることにこだわりを持ち
金メダルを取るための小技は考えないのだそうです。

今日の環境情報は?
行楽シーズンの海辺や河原、公園の夕方に来場者が
帰ったあとのゴミの惨状をどう思われますか?
飲み食いしたプラスチックの残骸やジュースやビールの
缶など量にすると相当なものですよね。
持ち込んだゴミになったものは、自ら持ち帰りたいものですね。

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.