シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

ガス漏えい検知警設備とその設置場所 一般高圧ガス保安規則 Part32

2008年8月 3日 21:44

 ガス検知警報器にも高圧ガス保安法の規定があります。

1,1 検知警報設備は、接触燃焼式、隔膜ガルバニ電池式
   半導体式その他の方式によって検知エレメントの変化を
   電気的機構によりあらかじめ設定されたガス濃度(以下
   警報設定値という。)において自動的に警報するもので
   あること。

1,2 警報設定値は、設置場所における周囲の雰囲気の温度
   において、可燃性ガスにあっては爆発下限界の1/4以下の
   値、酸素にあっては25%、毒性ガスにあっては許容濃度値
   (アンモニア、塩素その他これに類する毒性ガスであって試
   験用標準ガスの調整が困難なものにあっては、許容濃度の
   2倍の値)以下の値とする。
    この場合、警報設定値は任意に設定できるものとしております。

ガス検知警報器、計装電気工事、シーケンスソフトの設計、施工まで
川口液化ケミカル株式会社までご相談ください。
TEL 048-282-3665

E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます

今日の埼玉のお天気は?
 8月3日 日曜日
 天気 はれ
 気温 30℃

です。
高校野球が始まりましたね!
近江高校の頑張りに、スポーツマンシップの
真髄を見た気がしました。

今日の環境情報は?
環境元年にあたる今年の洞爺湖サミットでは
2050年、二酸化炭素排出量の半減は完全合意できませんでした。
中期(2020年)の具体的目標も決まらず。
来年のイタリアサミット、来年末の国連会議に持ち越されることとなり
残念な結果となりました。

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.