シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

溶接又は熱切断用ガスについて

2008年4月19日 18:53

 鉄工所や一般産業の現場では溶接、溶断、加熱など
酸素やアセチレン、その他のガスを利用して行われてお
ります。
 関係する高圧ガス保安法としましては、一般則第六十
条第十三条、第十四条に定められておりますので抜粋い
たします。

例示基準 
「溶接又は熱切断用のアセチレンガス又は天然ガスの利用」
 溶接又は熱切断用のアセチレンガスの消費は、次の各号に
掲げる基準によるものとする。
・消費設備には逆火防止装置を設けること
・ホースと減圧設備その他の設備とを接続するときは、その接続部を
 ホースバンドで締付けることなどにより確実に行い、漏えいの無い
 ことを確認すること
・点火は、酸素を供給するためのバルブを閉じた状態で行うこと
・消火するときは、アセチレンガスを供給するためのバルブを閉じる
 前に酸素を供給するためのバルブを閉じること
・火花の飛来する恐れのある場所には、充填容器などを置かないこと

以上の通り定められております。
定めにないから、やらなくて良い、とか、付けなくて良いということでなく
安全を確保するための判断を適材適所行うことが大切かもしれません。

高圧ガス、高圧ガス供給設備、高圧ガス機器、高圧ガスバルブなど
川口液化ケミカル株式会社までお気軽にご相談ください。

TEL 050?8881?7393

E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます。


今日の埼玉のお天気は?
 天気 曇りのち雨
 気温 13℃

です。
ダライ・ラマさんが話題に上りますが
「縁起の智慧」をやさしく説いている
書籍で勉強させていただいてます。

「ヒューマン・バリュー」
(人間の本当の値打ちとは)
編訳 宮坂宥洪 氏
発行所 ?四季社

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.