シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

飛行船

2008年1月27日 18:38

 日本の空に飛行船が飛んでいることを最近よく目にします。
ツェッペリンNT号(?日本飛行船)の有人飛行が話題になって
いますね。全長約75mの船体で12人の乗船または1900kg
の積載が可能なのだそうです。
 飛行船の浮力はヘリウムガスにより得られています。1000m3
のヘリウムガスで約1トンの重さを浮かすことができるそうなので
1900m3近いヘリウムが充填された船体なのでしょう。
 かつて1937年にドイツの豪華飛行船「ヒンデンブルグ号」がレ
ークハースト空港で爆発した事故は水素ガスが船体のアルミ箔
塗装面とが反応し発火したものとされています。現在の船体には
概ねヘリウムガスが利用されているのは、過去の事故によるもの
から安全性を考え不活性ガスであるヘリウムが使用されているの
です。
 ほかの飛行手段に比べても、飛行船は環境に優しいとされ、飛
行船と同様に垂直飛行が可能な大型ヘリコプターで約5トン程度
ジャンボジェットで100トン近い荷物が運べますが、飛行時間が限
られたり、3000mクラスの滑走路が必要であったり、燃料のCO2
発生量は他の交通機関とは桁外れに排気ガスが多いのも事実で
す。
 環境に優しく、簡便な設備で長距離の移動も可能な飛行船は見
直されているようです。

ヘリウムガスのご用命やガス供給設備、ヘリウムガス配管など
川口液化ケミカル株式会社までお気軽にご相談ください。

TEL 050?8881?7393

E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます。
よろしくお願い致します。


今日の埼玉のお天気は?
 1月27日
 天気 はれ
 気温 4℃
です。
今日の朝方のお天気は、最高に気持ちのいい
日差しと陽気でしたね。
お布団干しと洗濯物干しには最適な一日でしたね。

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.