シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

スペースデブリ

2007年12月30日 22:59

 宇宙では日本の宇宙実験棟「きぼう」の建設計画が
着々と進んでいます。
 来年から国際宇宙ステーション(ISS)での日本人飛行
士による組立作業がはじまるそうです。

ですが・・・。

 宇宙空間には地上から観測されているスペースデブリ
(宇宙ゴミ)の数が9000個以上確認されており、人工衛
星などの中型衛星が500年に1回は1cm以上のデブリに
衝突する可能性があるのだそうです。
 当然ながら次々に打ち上げられている衛星の残骸や爆発
やデブリ同士の衝突などにより多くの小デブリが発生するた
め加速度的にデブリが増加しております。近年、宇宙開発の
発展が目覚しい中国が、宇宙空間での衛星爆発実験を成功
させたニュースがありましたが、これにより相当なデブリが発
生してしまったことは宇宙開発関係者の間では周知の事実
なのだそうです。
 このため特に大型の宇宙ゴミを除去する宇宙版廃棄物処理
の実施を行うための有効な対策が求められています。日本の
宇宙研究機関JAXAでは、ロボットアームでデブリを捕獲し導電
性テザー(EDT)を取り付け、地球の磁場の作用を利用しブレー
キ力を発生させデブリの軌道を降下させ処分する方法などさま
ざまな方法が研究されております。
 ゴミの問題は、自治体や国などの枠を越えて宇宙にまで影響
が出ているようです。

真空機器、真空ポンプ、真空溶接継手製作、チャンバー製作まで
川口液化ケミカル株式会社までお気軽にご相談ください。

TEL 048-282-3665

E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます。
よろしくお願い致します。


今日の埼玉のお天気は?
 12月30日
 天気 晴れのち曇り、ときどき雨
 気温 4℃
です。
日中、ヒョウ(氷の玉)が降りました。
昔、大玉のヒョウが降り乗用車のボンネットなど
保険で直す要望が多く出たそうですが、自然の
現象に当るため保険適用がされず物議をかもし
たこともあったことを思い出しました。

このページのトップへ

前の記事:水素吸蔵合金
ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.