シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

高圧ガス全国一斉特別回収運動

2007年9月19日 22:32

お客様 各位               平成19年9月19日

 平成19年度 
 高圧ガス全国一斉特別回収運動にご協力のお願い

拝啓 時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
 平素は、高圧ガスの保安確保に当たり格別のご協力を賜り
厚く御礼申し上げます。さて、高圧ガス容器の全国一斉特別
回収運動は、昭和62年開始以来第19回目を数えるに至りま
した。

 自己責任原則による自主保安の推進を理念とする高圧ガス
保安法が施工されて10年経過し高圧ガスの製造、販売に携る
事業者は勿論のこと、高圧ガスを使用されるお客様を含め高圧
ガスを取り扱う者にとって、公共の保安を確保する上で、放置
容器の撲滅に向けより一層の自主保安の推進が求められます。

「ご使用済み容器は、早期に納入業者にご返却頂きますよう
                     よろしくお願い申し上げます。」

何卒趣旨ご理解の上ご協力賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
                                    敬具

                      記
1、特別回収期間  平成19年10月1日〜平成19年10月31日

2、対象容器
 (1)放置容器(路上、河川等公共用地に放置されている容器)
 (2)停滞容器
  ・原則として、納入6ヶ月以上経過した使用済みの貸与容器は
   ご返却をお願い致します。
  ・長期停滞容器の回収につきましては、お客様のご理解を得た
   上で回収することと致します。
 (3)不明容器
  ・所有者、又は内容物が不明で処分を依頼された容器
  ・お客様の容器で処分をされた容器

3、回収
 (1)放置容器につきましては、地方高圧ガス容器管理委員会、又は
    下記推進本部にご連絡ください。
 (2)停滞容器につきましては、お客様に納入している高圧ガス販売業者
    が回収させて頂きます。
 (3)不明容器などにつきましては、高圧ガス販売業者が回収いたします。
    但し、調査、処分等に特別の費用を要する場合は、依頼者に諸費用
    のご負担をお願い致します。

推進団体
 高圧ガス保安協会、中央容器管理委員会、全国高圧ガス溶材組合連合会
有限責任中間法人 日本産業ガス協会、日本ソーダ工業会、日本フルオロカー
ボン協会、日本肥料アンモニア協会

お問合せ先
(推進本部)
有限責任中間法人 日本産業ガス協会(日本産業・医療ガス協会)
 TEL 03−5427−6020

全国高圧ガス溶材組合連合会
 TEL 03−5296−0430


高圧ガス保安法、高圧ガスに関するご相談のことなら
川口液化ケミカル株式会社までお問い合わせください。

TEL 048-282-3665

E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます。
宜しくお願い致します。


今日の埼玉のお天気は?
 9月19日
 天気 はれ
 ボンベ庫の温度 朝22℃、昼25℃、夜25℃

です。
昨日のテレビ番組で「良い話」シリーズのような
番組を笑福亭鶴瓶さん司会で放映されていました。
なかでも戦時中、将来の日本のために自らの命を
特攻で投げ出してきた青年隊員の実話を見聞きし
て、今、彼らの思いを受け止められるように精一杯
生きているだろうかと自問自答しました。

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.