シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

液体窒素 10L

2007年6月27日 20:47

「液体窒素 10Lを使用するには、法律関係に何か問題ありますか?」
※このときの液体窒素容器は開放容器(オープンデュワー)とする。

そんなご質問を頂戴しました。

 先ず、高圧ガス保安法では「高圧ガス」の定義に該当しません。
なぜなら液化ガスの0.2MPa以上ではないからです。それ以外の
定義にも当てはまりません。
 次に貯蔵の関係です。液体窒素10Lを使用しようとしている事業所
内で他に高圧ガスを利用していなければ、特に問題ありません。
ですが、事業所内で製造所や消費事業所などの届出・許可を受けて
いる場合には、液体窒素10Lが既に申請している案件に合算され
変更申請をする必要が出てくる場合があります。基本的に貯蔵量が
事業所内に300m3を越える量でなければ、新たに液体窒素を利用
するのも何の手続きも要りません。
 他に、消費に関係することも考えられなくもありませんが、液体窒素を
開放容器のまま特に状態変化をさせることなく使用するのであれば問題
ありません。

 高圧ガス保安法以外の法規で、労働安全衛生法で作業環境を酸素
濃度18%以上に保つよう指導しています。液体窒素は気化して窒素ガス
になると約800倍になるとすると、狭い部屋の酸素21%濃度があっという
間に薄くなることが考えられますので、酸素濃度計の設置やフレッシュな
空気が居室に入り込むような管理が必要になります。

 また、液体窒素は一般の世界は考えられないほどの低温です。誤った
認識や使用方法によって、爆発するような事故や低温火傷などが起き得る
危険なガスですので注意が必要です。

液体窒素をご利用になる際には、ガス供給会社に各種法律関係や
消費形態の説明をし、適切な指導をうけていただくことをお勧めいたします。

液体窒素に関する設備、液体窒素容器、液体窒素移送機器など
川口液化ケミカル株式会社までお気軽にご相談ください。

TEL 048-282-3665

E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます。
よろしくお願い致します。


今日の埼玉川口のお天気は?
 6月27日
 天気 くもり時々晴れ
 ボンベ庫の温度 朝23℃、昼27℃

です。
埼玉県行田市にある「古代蓮の里」では、蓮の花が
6〜7分咲きなのだそうです。
蓮の花は、水が澄んでいるとそれほど綺麗な花を付けないそうです。
汚れていればいるほど、大輪の見事な華が咲くのだそうです。
仏様の蓮台にもあるように、人の生きる道に通じる華なのだそうです。

このページのトップへ

次の記事:液体窒素の移送
前の記事:法の適用除外
ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.