シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

家庭用燃料電池

2007年5月19日 23:11

近年、燃料電池が注目されております。

それは・・・

京都議定書(2005年2月16日発効)により
日本は1990年対比6%の温室効果ガスの
削減が必要です。

更に、有害な排出物質が少なく低環境負荷が
CO2削減に寄与されるとされる「燃料電池」の
普及が期待されています。

国の燃料電池補助金制度の概要です。
※財団法人新エネルギー財団の「定置用燃料電池
 大規模実証事業」(第一期は平成17年から第三期
 は、募集3月中旬から3月下旬まで)

目的    : 大規模に設置し、一般家庭などの実測データー
        を取得することにより
        1、民間技術レベル及び問題点を把握
        2、今後の技術開発課題を抽出
対象機種 : 住宅などへの設置に適した定格出力1kW級
         燃料電池で、30台以上提供できるメーカーのもの。
         耐久性2年以上
燃料    : 天然ガス、LPG、灯油などの液体燃料
期間    : 2005年度から3年間程度(実測データーを2年間取得)
補助額   : 燃料電池システム設置1台あたり350万円を上限
         (トップランナーのコストを基準に算出)
申請者   : システム設置者でエネルギー供給業者
申請者の条件
       : 燃料を供給するエネルギー供給業者で、同一メーカーから
         5台以上、合計10台以上設置でき、実測データーを2年間
         取得できること

以上、具体的な取り組みが一般消費者の庭先で進んでいます。

「定置式燃料電池」のことなら
川口液化ケミカル株式会社まで
お気軽にご相談ください。

TEL 048-282-3665 

E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます。
よろしくお願い致します。


今日の埼玉のお天気は?
 5月19日
 天気 曇りのち雨
 気温 15℃

です。
日中の雷に嵐のよな豪雨のあと・・・
群馬県は榛名神社で参拝してまいりました。
本殿の背後には、細長い岩盤の土台の上に
相当大きな岩が乗っています。
不思議な岩の景観でした。

このページのトップへ

次の記事:燃料電池の原理
ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.