シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

バイオエタノール

2007年5月13日 22:30

 アメリカのエネルギー政策を石油に依存している体勢から
再生可能燃料基準(RFS)による、バイオエタノールを利用
した再生可能な燃料使用量を規定したものです。

具体的なエタノール利用の理由として・・・
・エネルギーの安全保障
・農業振興
・雇用創出
・税収増加
・地球温暖化防止
・ガソリン添加剤MIBEの代替
などを挙げています。

 そうした動きが世の中に少しずつ影響を与えつつあるようです。
穀倉地で生産する農作物の価格の変動、作付け作物のより
利益に出やすいものへの変更、石油資源のミリタリーバランス。

 日本でも17年ぶりにマヨネーズが値上げすることになったのも
世界的な食物資源の価格変動によるものです。

 また、バイオエタノールが正解とも限らない見解見識の声も聞
こえてきています。日本では代替エネルギーの開発など水素を
含めさまざまなものが実験、実用前のフィールドテストなどあります。

そうした変化にいかに対応するか?

日本のエネルギー政策も問われているのです。

高圧ガス、水素ガス供給設備、実験装置の試作など
川口液化ケミカル株式会社までお気軽にご相談ください。

TEL 048-282-3665

E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます。
よろしくお願い致します。


今日の埼玉のお天気は?
 5月13日 
 天気 晴れ
 気温 20℃
です。
埼玉スタジアムでサッカーのレッズ戦の試合が行われました。
首位争いを演じるガンバ大阪と同点で終わったようです。
前期の負けない強さは、今期のレッズには無いようなきがします。
組織力が監督、スタッフ、フロントの改新により変化しているようですね。

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.