シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

キューポラ操業

2007年4月26日 23:00

k1.jpg
鋳物を作るために必要な金属を溶融させる
キューポラという古くから伝わる溶解方法が
あります。

キューポラは、縦型の炉で上部から金属を
投入し、炉の一番下部(床面)に近いところで
金属が液状に溶融し溜まったものを抜き出す
方法です。

一日の溶解作業を終了すると、下部の底板を
外してベッドコークスと呼ばれる炉床ごと下に
落とします。

k.jpg

金属は取り出してありますので、燃料になるコークスと
スラグ(ガラス質)やノロが床を抜くと排出されます。
写真を撮った場所は炉床下部から15mほど離れて
いますが、かなりの熱をを肌で感じることが出来ます。

こうして日々鋳物は造られているのです。

キューポラ酸素冨化、純酸素バーナー式回転炉など
鋳鉄溶融用ガスアプリケーションのことなら
川口液化ケミカル株式会社までお気軽にご相談ください。

TEL 048-282-3665

E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます。
よろしくお願い致します。


今日の埼玉のお天気は?
 4月26日
 天気 晴れ
 ボンベ庫の温度 朝13℃、昼19℃、夜19℃

です。
静岡の駿河湾は、日本で最も深いそうです。
水深2500mなのだそうです。
深層海洋水がパイプラインで設備され、常時取り出し出来る
設備が焼津市に整っているそうです。

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.