シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

排気ガス配管の材質

2007年4月22日 21:31

 各種機器装置で使用される特殊ガスを真空排気系を通過し
排出される際、除害装置と呼ばれる排気ダクト配管で導かれます。

 このときの排気配管は、複数台の装置を設置するような施設の
場合には不燃性材料で系統別に設置する必要があります。

例えば・・・

「排気ダクトの配管内でシランガスが燃焼し、穴が開いてそこから
 ホスフィンが漏れた。」

 といった場合、考えられる事故推定原因として、排気ダクトの材質が
塩ビ製であったため、シランガスが燃焼したことで穴が開いた可能性
があり、また、ガス漏洩の警報設備に不備があったことにより早期の
措置が取れなかったことなどから起こった事故だと想定できます。

 そうしたことを未然に防ぐため、排気系配管は不燃材料を使用し系統別
に設置することが望ましいです。もちろんガス種に適した材質を選択する
ことも大切です。
 屋内には、ガス漏れ検知警報機を設置して微少な漏れであっても早期
に検知して処置できることが必要です。

ガス排気配管、真空排気配管、ダクト工事配管など
川口液化ケミカル株式会社までお気軽にご相談ください。

TEL 048-282-3665

E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます。
よろしくお願い致します。


今日の埼玉のお天気は?
 4月22日 
 天気 晴れ
 気温 20℃
です。
映画「東京タワー」を鑑賞しました。
リリーフランキーさんの自叙伝とのことです。
小さいときから老いて天寿を全うするまで
人の一生と現実とを素直に表現されている
映画でした。
拝観者は、年配の人が多かったですね。

このページのトップへ

次の記事:容器の刻印
前の記事:ガスを使うには?
ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.