シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

フッ素ガスとは

2007年4月11日 22:00

Fluorine
化学式 : F2
CAS No. : 7782-41-4
国連番号 : 1045
NIOSH No. : LM6475000

物性
分子量 : 37.9968
融点 : -219.6 ℃
沸点 : -188.1 ℃
比容積 : 0.637 m3/kg (1atm,21.1℃)
比重 : 1.312 (空気=1 ,1atm,25℃)
水との反応性:水と激しく反応し、フッ化水素、オゾン
         過酸化水素および二フッ化酸素を生じます。
特有のするどい刺激臭を持つ淡黄色のガスで、極めて
毒性が強く、腐食性もあります。
高圧ガスとして輸送されます。

毒性
許容濃度
OSHA TWA : 0.1ppm
ACGIH TWA : 1ppm
ACGIH STEL : 2ppm
IDLH : 25ppm
被爆によって悪化する病気 : 肺機能不全
急性毒性 : 目、粘膜、皮膚を強く刺激します。
         吸入すると肺水腫があとから起こり、死亡することもあります。
高濃度のガスに接触するとひどい火傷を負います。

火災及び爆発の危険性
燃焼範囲 : 不燃性
異常火災および爆発の危険性
容器が火炎に曝されると内圧が上がり、危険な状態になります。
風上から水を噴霧して冷却します。
フッ素は強い酸化剤なので、火災を起こしたり、火勢を増す可能性があります。

救急処置
吸引 : 患者を新鮮な空気中に移します。呼吸が止まっている時には人工
      呼吸をします。呼吸困難のときは酸素吸入をし、医師を呼びます。
接触 : 目及び皮膚は、ただちに大量の水で15分以上洗います。汚染された
      衣服や靴を脱がせます。そのあと、氷冷70%アルコール溶液を皮膚
      の患部につけ、医師を呼びましょう。
注意 : 被爆してから症状が出るまでかなりの時間を要します。

反応性
安定性 : 安定
混触危険物質 : きわめて強い酸化剤なのでほとんどの物質と反応し、しばしば
       火災を引き起こす要因となります。金属でさえフッ素が存在すると燃えます。
       機器はフッ素を使用する前に不活性にしておきましょう。
危険な分解・酸化生成物 : なし
       水と反応してフッ化水素と酸素を生成します。

以上。

特殊ガス供給設備、特殊ガス配管のご相談は
川口液化ケミカル株式会社までお気軽に
ご連絡ください。

TEL 048-282-3665

E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます。
よろしくお願い致します。


今日の埼玉のお天気は?
 4月11日
 天気 晴れのち雨
 ボンベ庫の温度 朝11℃、夜10℃

です。
そろそろトラックの中型免許が始まります。
(平成19年6月2日より)
いままでは、普通免許で4トン未満までのトラックを運転できました。
これからは、普通免許で3トン未満まで。
中型免許で3トンから6.5トン未満まで。
それ以上が大型免許となります。

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.