シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

フッ素ガスの活性について

2007年4月 8日 22:19

フッ素ガスについての続きです・・・

 フッ素ガスは、あらゆる元素の中でもっとも電子を引き寄せやすい
(電気陰性度が高い)物性を持ちます。そのためHF(フッ化水素)の
なかで電気分布がフッ素原子のほうにかたよっているため、水素原子
とフッ素原子はそれぞれ正と負の電荷を帯びてます。

 高温ではフッ化水素分子で存在しますが、低温では水素結合で
分子どうしが会合します。フッ化水素酸は50%のフッ化水素水溶液
で極めて反応性の高い酸であることを利用し、ガラスを腐食する性質
があるのでガラス器具の目盛りに刻んだりしますが、万が一皮膚に直接
接触すると激しい痛みを伴います。

その反面、有機フッ素化合物になるとこれまた極端に安定であり耐熱性
や耐薬品性に優れており安全で無害なものが多いためフライパンや電気
釜をフッ素樹脂で覆うと焦げ付かなくなるのはご周知のとおりです。

特殊ガスのことなら川口液化ケミカル株式会社まで
お気軽にご相談ください。

TEL 048-282-3665

E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます。
よろしくお願い致します。


今日の埼玉のお天気は?
 4月8日
 天気 晴れ
 気温 13℃

です。
中国上海で、特殊な光で分子レベルの微細な物性を探る大型
放射光設備を2009年運用開始をめざしております。
日本のSpring8や欧米の巨大設備にも肩を並べる能力をもつそう
です。経済発展だけでなく、先端技術も着々と実力をつけつつあるようです。

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.