シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

高圧ガス機器の完成検査・保安検査

2007年3月14日 22:58

 高圧ガス保安法上の高圧ガスの製造などに使用する機器の中で
「ポンプ、圧縮機、管類・弁類・その他の附属機器および特定設備
 に該当しない小型の圧力容器など」

について、機器を設置したあと
「都道府県知事、あるいは高圧ガス保安協会または、指定検査機関の行う
 耐圧・気密などの完成検査」

を受験することになっております。また、この検査は、定期的に
「都道府県知事、あるいは高圧ガス保安協会または、指定保安検査機関または
 認定保安検査実施者の行う保安検査」

も受験することとなっております。
 ガス機器でも調整器(減圧弁・レギュレーター)はまさにこの規定に該当する
検査を必要とする機器です。これらの完成検査・保安検査をスムーズに受検するために
認定品(経済産業省大臣認定制度)の重要性が重いものになってくるのです。

 大臣認定とは、高圧ガス設備を製造し、自ら製造する機器に関して耐圧試験・気密試験
および肉厚試験の確認を行うことが適切であると認められる事業所を、経済産業省大臣が
認定する制度で認定された「大臣認定試験者」と称します。

 の大臣認定試験者が製造した機器は、都道府県知事が行う完成検査と保安検査に
際し、認定試験者の発行した「認定試験者試験等成績書」の提出をもって、検査(耐圧
試験・気密試験・肉厚試験)を行うことを不要と出来る制度です。

 この認定制度は、経済産業省、高圧ガス保安協会により、受注から出荷のすべて
の工程段階に厳正な審査が行われ、合格しないと認定工場にはなれないものです。
合格後もづ維持更新するものではなく、確認検査が3年間に1度、確実に定期的に
行われ管理徹底されております。

高圧ガス認定品、受験が必要なガス機器・認定品製作品などのご相談は
川口液化ケミカル株式会社までお気軽にご相談ください。

TEL 048-282-3665

E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます。
よろしくお願い致します。


今日の埼玉のお天気は?
 3月14日
 天気 晴れ
 ボンベ庫内の温度 朝5℃、昼10℃、夜8℃

です。
ここのところ寒い気温のわりに日中昼間の温度が
10℃と安定しているようです。
体感温度と実際の計測温度はやはり違うものですね。

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.