シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

許容濃度 TLV値

2006年12月31日 21:06

 昨日のppc,ppm,ppbなどの解説に関連した内容をお知らせいたします。
反応性のガスなど漏洩した場合に、ガスの漏洩限界値として許容濃度
などが利用されます。

Q1:それでは「許容濃度」とはなんのことでしょう?

A1:人体に影響のあるとされる対象ガスの最小濃度限界値のことを言います。


Q2:では、その根拠はどこからきているのでしょう?

A2:許容濃度=TLV値として参考にされているのは、米国産業衛生専門官会議
 (ACGIH)が規定する時間加重平均許容濃度(TLV−TWA)です。成人が1日
 8時間、1週間40時間を影響なく作業に従事できる暴露限界値とされています。

その値に昨日のppmという微量な単位が利用されます。

Q3:実際には、ガス検知警報器の警報値をどのように設定するのでしょうか?

A3:ガス警報器は、ガス漏洩時に2段階の警報を発する設定が出来ます。
 例えば、TLV値の1/2を予備警報として設定し、TLV値を本警報と設定
 したりします。

 ガス検知警報器の検出方法は、定電位電解式、隔膜イオン式、隔膜
ガルバニ電池式、拡散式などさまざまです。TLV値が極めて低いAsH3
(0.05ppm),B2H6(0.1ppm)などの場合誤報が出やすいので設定値を安易
に変更しがちですが、「特殊材料ガス漏洩検知警報設備指針」など参考
にしてください。

ガス系の漏洩検知、警報設備にもさまざまな技術が関わります。
許容濃度などに関するお問い合わせは、川口液化ケミカル株式会社まで
ご相談ください。

TEL 048-282-3665

E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます。
よろしくお願いいたします。


本日のお天気は?
 2006年12月31日
 天気 快晴
 気温 7℃

でした。

一年最後の日です。
今年も無事に仕事に従事でき
感謝いたします。
すべての事象に、感謝いたします。
ありがとうございます。


人生の格言
人間のすばらしさとは?

「強い人間になりたいと思ったら、水の如くでなければならぬ。
 障害物がなければ水は流れる。
 堰があれば水はとどまる。
 堰が除かれればふたたび流れる。
 四角い器にいれれば四角になるし
 円い器に入れれば、円くなる。
 このように謙譲であるために、水はなによりも一番必要で
 また、何よりも力強いのだ。」
(老子)

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.