シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

Gas Analysis Method

2006年12月29日 20:58

真空中の微量なガスを分析する方法のご紹介です。

 四重極型質量分析計=分圧真空計 と呼ばれるものです。
この分析計は、イオン電源部、フィルター部、検出部から構成
されております。

 まず気体の分子を電離させて、次のフィルター部へと効率良く
導いてゆくイオン源部。受け取った質量を質量÷電荷比に従い
分離させるフィルター部。更にはフィルタ部を通過してくるイオンを
測定する検出部の3部構成です。
 細かくは、フィルター部分で平行に配置されている円柱状の
電極から出来ていて(これが四重極の由来)、入射してきたイオンの
中で必要のないものを振るい落としてしまう働きをするので、この種の
質量分析計をマスフィルターなどと呼んでいます。

分析値として質量スペクトルが図式化され、水素、窒素、一酸化炭素
アルゴンなど一般的に多いガスは現れやすいものです。

真空技術の応用例の一つですが、ここの辺りは分析技術自体を
研究する部署や部隊があるほど最先端の分析方法を競い合っている
そうです。

真空排気系や真空測定機器、真空チャンバーの製作についての
ご相談は、川口液化ケミカル株式会社までご連絡ください。

TEL 048-282-3665

E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます。
よろしくお願い致します。


今日の埼玉県川口市の朝8時30分のお天気は?
 2006年12月29日
 天気 晴れ(強風)
 ボンベ庫内温度 5℃

でした。

今日で仕事終わりとなりました。
今年一年間お世話になりました。
ありがとうございました。

来年もよろしくお願い致します。

人生の格言
人間のすばらしさとは?

「人間は自由であり
 つねに自分自身の選択によって行動すべきものである。」
(サルトル)

このページのトップへ

次の記事:ガス漏れ検査
前の記事:天然ガス資源
ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.