シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

ガスパイプの端面加工

2006年12月22日 18:47

ガス配管工事を行うには材用であるパイプを使用します。
そのパイプは定尺(規格の1本の長さ)が4mなどで
そのパイプを現場の様子によって切ったり溶接したりする
必要が出ます。

溶接をするにも、ただ単純に金属の配管をバンドソーのようなもので
切断したあとに、バリ取りして、汚れを落として、ハイ!溶接。
というわけにはいきません。

総延長の長い配管などでは、蛇行した配管になり直線が出ないので
スタートした高さとゴールの高さがぜんぜん違うなんてこともありえます。

そんなときにパイプの端をパイプに対して垂直な角度を正確に出すには
職人技というわけにもいかず、パイプの端面加工機なるものを使用します。
IMGP4870.JPG

端面加工機を使用すれば、電動工具のスイッチを押して切断すれば
キレイな直角が出て尚且つ付け合せしてもストレートな溶接が出来る
母材の準備が簡単に整うわけです。
IMGP4872.JPG

細径から太径までさまざまな加工機がありますが、配管工事をするためには
必須のアイテムのひとつです。


配管工事のことなら川口液化ケミカル株式会社まで
ご相談ください。

TEL 048-282-3665

E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます。
よろしくお願い致します。

今日の埼玉川口のお天気は?
 2006年12月22日
 天気 曇り一時小雨 
 ボンベ庫内温度 8℃
でした。

人生の格言
人間のすばらしさとは?

「人間は神がつくったということは僕は信じられない。
 髪がつくったものとしては人間は無常すぎ、不完全すぎる。
 しかし自然が生んだとしたら、あまりにも傑作すぎるように
 思うのだ。」
(武者小路実篤)

このページのトップへ

次の記事:機器装置製作工場
前の記事:オゾンモニター
ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.