シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

深海潜水用ヘリウム混合ガス

2006年12月12日 21:19

海への潜水では、素潜り記録の「ジャック・マイヨール」氏が有名です。

フリーダイビング界の潜水記録を次々と塗り替え、初めて水深100メートル
を超え、さらには水深105メートルにまで達した超人的な人間として記録され
ています。
※マイヨールのフリーダイビングの世界での活躍ぶりは、映画『グラン・ブルー』
  でも見ることができますのでご参照ください。

通常の人は、潜水時にも陸上同様に呼吸が必要になります。
ところが大気組成の酸素を深海部で吸引すると、水圧による
ガス分圧(絶対量)が上昇し、人体に悪影響を及ぼすため
He Base + O2 の混合ガスを深海潜水時の吸引用として使用
しています。

 空気が水圧のかかる深海部に至ると、それぞれの分圧が上昇し
酸素分圧が上がることで、酸素中毒状態となり痙攣、喪失呼吸困難
等の症状が見られます。例として水深40mでの酸素分圧は約1atm
相当にもなり、陸上で相当に濃い酸素を吸引しているのと同じ状態と
なるのです。
 同じく空気組成8割の窒素についても同じことが言えます。窒素の場合
には窒素酔いと呼ばれる麻酔作用が働き、60m以上の深海部では
ほとんどの人が激しい麻酔作用により意識を失うほどなのだそうです。
 また、相当の水圧が加わる深海部では、血液中に溶解するガス量が
増大するため、浮上時(減圧時)に体内に溶解し溜まっていたガスが
体外に呼気として排出される時間が長く、いわゆる潜水病になるのです。
このとき、ヘリウムガスは窒素ガスなどと比較すると溶解し難いため麻酔
作用もおきにくいようです。

 以上の理由から He+O2 ガスが呼吸抵抗の減少と窒素酔い対策として
利用されるのです。その反面ヘリウムガスの熱伝導度が空気の6倍である
ことから体熱損失が大きいため、陸上よりも高温で温調を行う必要があるのです。

 また、面白い現象がこのとき起きます。ヘリウムリッチのガスを吸引した
作業員の声が、ボイスチェンジャーのように音程が上がっているのに抑揚の
無い面白い音声になるのです。

意外なヘリウムガスの用途もあるのです。

ヘリウムガスのご用命、使用方法、ガス供給設備など
川口液化ケミカル株式会社までご相談ください。

TEL 048-282-3665

E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます。
宜しくお願い致します。


今日の埼玉川口の朝八時三十分のお天気は?
2006年12月12日 
 天気    くもり時々小雨 
 ボンベ収納庫内温度 6℃

でした。
昨日同様冷えましたね〜


人生の格言
人間のすばらしさとは?

「人間は道具を使う動物である。」
(ネルー)

このページのトップへ

次の記事:高圧ガスの使い方
前の記事:容器の盗難
ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.