シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

トランスファーチューブ

2006年11月19日 22:02

極低温ガス実験などに液体ヘリウムが利用されております。
液体ヘリウム自体は、液体窒素同様真空断熱された容器に
保存されて実験室まで持ち込み、そこから目的とする所定の
場所に液体ヘリウムを移送させます。

その際、簡単な配管では極低温である液体ヘリウムを移送することは
できません。そのために「トランスファーチューブ」と呼ばれる
極低温用の移送機器を使用して作業を行うことになります。

10.jpeg

ご希望の長さ、容器、試料側の受けの形状など、さまざまなご要望に
お答えして、液化窒素、液体ヘリウム用のトランスファーチューブなど
真空断熱配管を製作いたします。

トランスファー.jpeg

川口液化ケミカル株式会社
TEL 048-282-3665

E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます。
よろしくお願いいたします。


人生の格言
運命を切り開く言葉とは?

「運のはなはだ悪い人は安心するがいい。
 なぜなら、なおいっそうの悪運に陥る心配が
 ないからである。」
(オーヴィット)

このページのトップへ

次の記事:高気圧酸素療法
前の記事:オイル漏れ
ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.