シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

バルブのトルク管理

2006年9月13日 22:12

バルブの締め付けトルクをいくつにしたらいいですか?

ボンベの袋ナットは、どのくらいのトルクが望ましいですか?

そんな質問が時折あります。
バルブには多種多様なバルブがあり、接続継手やナットなども
口径の大きさによっても管理方法は異なります。

少々脱線気味のお答えかもしれませんが、口金キャップの
締め付けトルクをお知らせします。

口金形状
W22-14山 右または左ネジ SUS316L製

パッキン材質
テフロン製 19.5x1.5t の場合   
25−(50)Nm

ダイフロン製 19.6x1.6t の場合
20−60Nm

塩ビ製 19.3x1.6t の場合
50−60Nm

※この基準値は、いかなる安全、品質上のトラブルに関しても
 保証するものではありません。上記取付トルクは8週間の締め付けトルク
 経時変化テストデーターに基づいて設定され、14.7MPa の加圧下に
 おける口金キャップ内の気密が保持できる締め付けトルクとしています。

お使いのバルブ、ナットの締め付け度合いは、設備の環境や
使用状況に応じて任意の設定値を定める必要がありそうです。

ガスバルブ、ナット(継手)、溶接加工のガス継手まで
川口液化ケミカル株式会社まで、どうぞご相談ください。
TEL 048-282-3665

E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます。


今日の格言
成功と失敗を生かすには?
「失敗の資本の欠乏よりエネルギーの欠乏から
 しばしば起こる。」
(ウェブスター)

このページのトップへ

次の記事:特殊材料ガス
前の記事:ガスの保証期間
ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.