シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

可搬式超低温容器

2006年7月12日 23:32

一般的な工業用ガスボンベには、47L(7m3・7000L)容器が
最も多く利用されています。

もの作りをする場合など、ボンベ1本では足らない状況も出てきます。
1本で足らなければもう一本。さらにもう一本。さらにさらに1本。
これがまとまったものが6本立てマニホールド(集合装置)などですが
それで足りなければ?

「可搬式超低温容器」を利用します。

液化ガスを減容して充填されてますのでガス種によりますが
600〜700倍のガスにボアアップして使用できるのです。

一般的な容量をご紹介します。

容器内容量 : 175L
充填量    : 液化酸素 168kg(132m3)
          液化窒素 119kg(107m3)
          液化アルゴン 201kg(127m3)
          液化炭酸ガス 160kg
供給量    : 10〜30m3/h
最高充填圧力: 1.4MPa
外径寸法   : Φ508 x H1550 mm
容器空重量 : 約110kg


もっと大きなものもあります。


容器内容量 : 495L
充填量    : 液化酸素 476kg(376m3)
          液化窒素 337kg(303m3)
          液化アルゴン 569kg(360m3)
          液化炭酸ガス 454kg
供給量    : 20〜60m3/h
最高充填圧力: 1.2MPa
外径寸法   : Φ859 x H1654 mm
容器空重量 : 約315kg

上記容器は「ジャンボ」などと呼ばれてます。

もちろん人力では動きませんので
トラックなどのユニックや、建屋のホイストで搬出搬入します。

高圧ガス、低温機器、真空機器
川口液化ケミカル株式会社
TEL 048-282-3665
E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます。


今日の格言
理想への挑戦とは?
「人生、理想、はた秘密、詩人の夢よ幻と
 われ笑いしも幾たびぞ。」
(土井晩翠)

このページのトップへ

前の記事:保安法の解釈
ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.