シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

夏祭りでご注意!

2006年7月 8日 10:48

自治会や幼稚園。 少年野球やサッカーチーム。
お友達同士やご近所さん数家族でバーベキュー。

せっかくだから、焼肉、焼きそばつくろう!

炭は良いけど、子供が危ないし、コールマンの
ツーバーナーでは味気ないし・・・。
それなら大きな鉄板で、ガスでやっちゃおうか!

お手軽ですし、設営も片付けも簡単。

ですが、簡単だからこそ落とし穴もありますのでご注意を!
ガスを仕事で使用しているプロの方も怪我・事故をしています。

「事故状況」
ガスボンベに、ガスを充填する工場で(カラのボンベに、ガスを
入れて満タンにする作業)、ボンベ内のプロパンガスが満タン
になったので、アダプターを外したところ。
プロパンガスが液体の状態で噴出して、液体のプロパンを浴びた
手の指が凍傷になった。

「事故に繋がった原因は?」
実は他の作業と掛け持ちで充填作業をしていて、急いでホースを
外したことが、締めるべきバルブを閉め忘れることとなった。

「今後、どうすれば良いか?」
急いでいる時であっても作業手順を確認して確実に行うこと。

プロパンガスの物性
分子量    :44.097
分子式    :C3H8
ガスの分類  :可燃性ガス
色、臭い    :気体 無色、液体 無色 
         ※工業用の一部を除き、空気中に1/1000以上漏れれば
           分かるように着臭されています。
密度      :気体 相対密度 1.55 (20℃、0Pa、空気を1として)
         液体 0.470 kg/L (40℃、1.27Pa)
沸点      :液体 −42.1℃ (0Pa)
臨界点    :液体 96.67℃、4.15MPa
蒸発潜熱   :液体 425.9kJ/kg
発火温度   :気体 480℃
爆発範囲   :気体 2.1〜9.5%
理論空気量 :気体 24.294(15.56℃、0Pa、m3/m3)
総発熱量   :気体 50,374.9kJ/kg(25℃、定圧)
真発熱量   :気体 46,377.2kJ/kg(25℃、定圧)

蒸気圧
温度      圧力
−20℃    0.14MPa
−10℃    0.24MPa
   0℃    0.36MPa
  10℃    0.52MPa
  20℃    0.71MPa
  30℃    0.97MPa
  40℃    1.42MPa
  50℃    1.59MPa
  60℃    2.00MPa

水には溶け難く、炭化水素系溶媒に良く溶けます。(注意!)

 化学的には安定ですが、熱分解によってメタンとエチレンになります。
光や触媒があると塩素化され、硝酸との気相反応で容易にニトロ化されます。
燃焼すると炭酸ガスと水が発生しますが、酸素が不足すると
一酸化炭素を発生します。

 プロパンの生産は、1、油田・ガス田から採掘された原油や天然ガス
から分離される場合  2、製油所で原油の精製過程で副生成物として
回収される場合  3、石油化学からの副製品 などに大別されます。

ご覧になられたとおり、気体と液体の二面性を持ちます。
液体−42.1℃で、人間は凍傷になるのですね。
ご注意ください。

高圧ガス、低温機器、真空機器
川口液化ケミカル株式会社
TEL 048-282-3665
E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます。


今日の格言
理想への挑戦とは?
「希望はすこぶるウソつきではあるが、とにかく
 われわれを楽しい小路をへて、人生の終わりまで
 連れて行ってくれる。」
(ラ・ロシュフコー)

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.