シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

溶接ビード幅の管理

2006年6月18日 17:00

先日ご紹介しました配管の自動溶接機を利用した
溶接箇所の管理について、冶具のお知らせをいたしました。

なぜ、そこまで管理するのか?

それは、気密試験や溶接施行前の溶接裏波確認などでは
完全でなく、数ppmの毒性ガス、腐食系ガス、可燃性ガス
などが施行数ヵ月後に溶接面から漏洩するなどの事故が
起こる可能性があるからです。

何ごともなければそれほど幸せなことはない。しかし、何かあったとき
取り返しの付かない事態に発展する可能性がある。それを未然に防ぐ
には、溶接箇所ごとの溶接幅の管理、溶接施行前、後の裏波幅の管理
などを適切に行うことが大切である。

冶具開発、製造元
汎高圧工業株式会社

それを管理する上での、冶具です。

溶接ビード幅


高圧ガス、低温機器、真空機器

川口液化ケミカル株式会社まで

TEL 048-282-3665

E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

ありがとうございます。


今日の格言
志を立てるとは?
「名声は、それを求める者から逃れ、それを無視する
 者を追う。いかんとなれば、前者はその同時代の
 趣味に安住し、後者はこれに反抗するからなり。」
(オロシウス)

このページのトップへ

次の記事:風船用ヘリウム
前の記事:消火設備
ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.