シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

ガス冷却システム

2006年5月 7日 21:04

パソコンの心臓部。
発熱するCPUをガスを利用して冷却するシステムがあるそうです。

原理はフロンガスの冷媒の吸熱効果を利用しています。

ガス冷却システム 「Vapochill」 について

"Vapochill"(バポチル)とは、デンマークのAsetek社が販売
しているガス冷却システムで、独自のPCケースに、本来は
キャンピングカー用の冷蔵庫やポータブル冷蔵庫に用いられ
る冷却装置を組み込んだパソコンケースです。
 Vapochillの冷却装置は、コンプレッサー、コンデンサー、エ
バポレータ等々から成り立っており、それぞれの装置で冷媒
(R134a) を圧縮、凝縮、蒸発させて連続的に熱移動を行える
仕組みになっています。
 このうち、吸熱する部分(つまりエバポレータ)が冷蔵庫やエ
アコンなどと異なり、CPUへダイレクトに固定できる形状に設計
されているところが特徴的。そして冷却装置の性能は空冷方式
では実現不可能な低い温度を提供してくれるシステムとなって
います。
 単に冷却装置を動作させただけの状態ならエバポレータは
おおよそマイナス20℃まで下がる能力を持つそうです。ただ、
温度だけを云々するなら、他にも強烈な手段は思い浮かぶが
持続性の面では、実用的かつ経済的に低温を維持できる装置
の一つです。つまり、空冷方式では実現できない室温以下の
CPU温度を常用レベルで安定して確保できる冷却装置なのです。

ちょっとレアなガスアプリケーションですが、他にも電気的に
強制冷却する方法や液化ガス温度を利用しガスは再液化させる
などご要望あれば試作機を製作いたします。

高圧ガス、真空、低温機器に関するお問い合わせは
川口液化ケミカル株式会社
TEL 048-282-3665
E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

まで、どうぞお問い合わせください。

ありがとうございます。


今日の格言
人の人生とは?
「人間は四十を越すと、だれでも自分の顔に
 責任を持たねばならぬ。」
(リンカーン)

このページのトップへ

次の記事:ガス 安全知識
前の記事:MSDS Part12
ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.