シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

液体窒素発生器

2006年2月28日 21:13

液体窒素製造装置のご紹介です。

 液体窒素発生装置は、大気中に含まれる約80%の窒素ガスを連続的に分離生成し、窒素ガス発生器から小型空冷式冷凍機(コールドヘッド)の温度を使用して液体窒素を製造します。
電子顕微鏡EDS検出器やゲルマニウム放射線検出器、冷凍保存容器、真空排気コールドトラップなど液体窒素を必要とする対象物に液体窒素を自動供給することも可能な装置です。
 液体窒素は装置上部の供給口よりユースポイントにトランスファーして自動供給することが出来ます。
また、付属のフレキホースにより任意の容器に取り出すことが出来ます。

そんな液体窒素製造装置の特徴は

・大気中の窒素成分を原料に液体窒素を発生します。
・一日5リットルの液体窒素を発生できます。
・AC100V電源で稼動します。
・冷凍機は空冷ですので冷却水は不要です。
・ボタンひとつで自動運転開始。

用途たとえば

・電子顕微鏡EDS検出器
・ゲルマニウム放射線検出器
・真空排気コールドトラップ

液体窒素はガス屋さんから購入すれば、高くても500円/Lですが
手離れよく、自動で液体窒素が出てくる装置は便利なものです。

ご利用は川口液化ケミカル株式会社
TEL 048-282-3665
E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

まで、ご相談ください。

液体窒素発生器カタログ

ありがとうございます


今日の格言
人生の目的とは?
「人間の生活には目的はない。
 生きていること、そのことがすなわち目的である。」
(アルツィバシェフ)

このページのトップへ

次の記事:許容濃度
ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.