シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

配管工事・ダクト工事

2006年2月22日 22:51

弊社での工事の様子をご紹介いたします。

配管工事は、各種ガス配管、液体窒素配管、排ガスダクト配管まで施工いたします。
※電気工事も施工いたします。
IMGP3833.JPG
ダクト工事(天井貫通工事)
※天井面から塩ビダクトを貫通し、室内の装置に導くダクト配管の様子です。

天井ダクト工事(内各種ダクト配管)
※天井裏の施工されたダクト配管の様子です。
 かなり込み合っていますので、キレイな天井板を見ただけでは、施工ができるか判断できないので
 注意が必要です。

ダクト工事(施工の様子)
※屋内にてダクト工事を施工している様子です。
 このダクト配管は、装置の排ガス性状から材質を塩ビとして選択し、施工しています。

ダクト工事(既設ブロアー撤去)
※屋上のダクト配管を吸引しているブロアーです。
 所々錆や破損など起きているケースが多々あります。
 点検していないと、雨水により思わぬことになっていることもありますので
 時には屋上であっても設備の確認を!

ダクト工事(施工の様子)
※既設ブロアーを撤去している様子です。
 このブロアーを固定していたボルトナットは全て欠損しました。(外そうとしたら、錆で折れました。)

ダクト工事(新設ダクト完成)
※新しいブロアーを施工し終わった様子です。
 クリーム色の部分も塩ビ製です。
 振動、静圧、風量、モーター容量など、チェックが必要です。

以上、現在施工している現場写真をご紹介させていただきました。

ダクト工事、配管工事のご用命は川口液化ケミカル株式会社
TEL 048-282-3665
E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

までお問い合わせください。

ありがとうございます


今日の格言
人生の目的とは?
「志を立つることは大にして高くすべし。
 小にして低ければ、小成に安んじて成就しがたし。
 天下第一などの人ならんと平生志すべし。」
(貝原益軒)

このページのトップへ

次の記事:真空の用途
前の記事:消防法 Part4
ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.