シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

硫化水素

2006年1月 2日 20:26

昨年末年の瀬 12月29日 秋田の温泉地で4人の方が倒れました。 
 
 発見当初、いずれも意識がない状態だったようです。4人は雪の中にガスがたまっている所に落ちたようで、秋田県警は有毒ガスが原因の可能性があるとみて調べていました。
 宿泊していた旅館さんによると、母親と子ども二人が午後三時ごろから遊びに出掛け、午後五時になっても帰ってこないため従業員らが捜していたようです。

 この事故は、硫化水素による中毒が原因となりました。
 硫化水素とは、無色・腐卵臭・可燃・毒・腐食性を有する毒性ガスです。許容濃度 10 ppm。大学等の実験室でも使われることがありますが、微量がもれただけでも十分な毒性を有するものです。ましてや高濃度のガスが充満した場所に曝されれば、容易に想像がつきます。

 毒性ガスの特性を良く知ることが先ず第一です。
 以前、自衛隊の演習で、炭酸ガスが充満した「くぼ地」で、隊員が中毒になったこともあったと記憶しています。不用意な事故とは限らず、ガスのたまりやすいピットなどでの作業などにも注意が必要です。
 ガスが溜まりやすい場所には不用意に近寄らないことが第二。

 ガスは見えませんので、注意が必要です。


川口液化ケミカル株式会社

 048-282-3665


E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp


今日の格言

「鳥のまさに死なんとするや、その鳴くや哀し。

 人のまさに死せんとするや、その言うや善し。」

(曽子)

 人間が極限の状態におかれたり、なにか真剣に

取り組んでいるときに発した言葉は、誰の胸をも打ちます。

このページのトップへ

ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.