シリンダーキャビネット、配管工事や低温から高温まで幅広いガスの利用をバックアップ。特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D - 川口液化ケミカル株式会社

川口液化ケミカル株式会社 - 特殊ガス・配管工事・ガス・真空・化学製品供給ののR&D

WEBで問い合わせ 048-282-3665
川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

天然ガスバーナー

2006年1月19日 19:32

天然ガスバーナー写真.gif
 天然ガスで行う鉄筋のガス圧接工法が実用化されてます。
北海道の一般国道の橋脚工事で初の本格施工が行われました。
 従来の建築・土木の工事における鉄筋の接合には、アセチレンを燃料とした
「ガス圧接」が広く使われてきました。このアセチレンに替えて、環境性に優れた
天然ガスを用いて鉄筋を圧接する工法が、社団法人日本圧接協会による
「A級継手※」の認定を取得しました。

※A級継手・・・強度と剛性がほぼ母材となる鉄筋と同等であることを
         所定の性能確認試験で確認された鉄筋継手
天然ガス圧接.gif

E-mail : CutHere_info@klchem.co.jp

優れた環境性とは?

 環境性についてLCA(Life Cycle Assessment)解析を行った結果
従来のアセチレンを用いたガス圧接から本工法に変更する事によって
CO2等の地球温暖化ガスの排出は約60%削減され、省エネルギー効果も
約40%に達することが確認されています。(開発業者解説より)

ちなみに、アセチレンの燃焼を化学式でご紹介しましょう。
C2H2 + 2.5O2 → 2CO2 + H20
そうです、完全燃焼です。


環境性比較.gif

以上、天然ガスのボンベでガス加熱器が実用化されたお話でした。

お問い合わせは 

川口液化ケミカル株式会社
TEL 048-282-3665

まで、どうぞ。


今日の格言
人生とはなにか?
「わが行く道に茨多し
 されど生命の道は一つ
  このほかに道はなし
   この道を行く。」
(武者小路実篤)

このページのトップへ

次の記事:アセチレンガス
前の記事:バックシール
ブログ記事タイトル一覧

カテゴリー

アーカイブ

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

 


埼玉杉戸 無農薬稲作

無農薬稲作

川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせは、
お問い合せフォーム・メールもしくはお電話でお願いいたします。
9:00〜17:00(土日祝日を除く)
〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-16-20
Tel:(048)282-3665 Fax:(048)281-3987

Copyright(c)2003-2015. Kawaguchi Liquefaction Chemical Corporation All Rights Reserved.